今年のアンジェラ


今年のバラは例年より早く咲きました。

15051001.jpg 

キレイなところをみつくろって母にプレゼント

「母の日に何が欲しい?」と聞いても

「いつもお世話になっているので何も要りません」...などと

殊勝なことを言ったので

「そうだよね~」などと冷たい娘は 庭の花で誤魔化すつもりです(^^ゞ

去年は圧迫骨折中で車椅子だったことを思えば

元気でいてくれるだけで感謝すべきなのだから

やっぱり何か買ってあげようかな~

15051002.jpg 

ミョウガと縄張りを争っているガザニア

今年はいい勝負をしております。


今日は両親が住むマンションの防災訓練で

父と二人で参加しました。

煙体験ハウスという煙モウモウのテントを通り抜けるという訓練があるのですが

中は真っ白で本当に何も見えません。

前の人についていけば何とか歩けるのに

はしゃいだ父は先頭に立って入ってしまい

一人でパニクってましたw

あたしゃ恥ずかしいよ。

消火器の使い方とか(粉末じゃなくて水が出る訓練用の消火器でした)

子ども達がアトラクション感覚で喜んでました。

マンションは思っていたより若いファミリーが多くて

町内の平均年齢結構下がったんじゃないかしら。

喜ばしいことなのに 近所には「マンション建設反対!」みたいな看板出してる家もあるんです。

もう建っちゃったのにどうしろって言うのよね~


15051003.jpg 

家に帰ったら なにこの可愛いやつら

15051004.jpg 

「つ」だよ

猫文字かい!



 155 クリックありがとう
にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村
猫と一人暮らしランキング参加中

バラが咲いた

バラが咲いたよ~

14051401.jpg 



14051402.jpg 
腹が減ったよ~


アンジェラという強健なバラです。

強い花しか 生き残れない

ハードボイルドな我が家の庭ですww




 155 庭と呼ぶには狭すぎる
にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村
猫と一人暮らしランキング参加中

痛っ!


今朝 「イラガ」の幼虫に刺されました

毎年隣家のアカメガシワに発生します。

うちとの境界にあるので 見つけたら枝を切るのは了解済みです。

つい何の防御もせずに ハサミを伸ばしたらやられました

暑くても長袖&手袋はするべきでした。

親指の付け根あたりに ビリリッと衝撃があって

ピリピリ痛みを感じたので「やられた~」とわかりました。

すぐに家に入って流水で毒針(目には見えません)を洗い流してから

ムヒを塗りました。

しばらくピリピリしていましたが、間もなくおさまりました。

今は少し赤くなっているだけです。

イラガの幼虫は葉の裏に団体さんでつきます。

07111.jpg 

こんな感じ ↑ 

13071101.jpg  

ギャ~~ッ!


イラガよりチャドクガの方がタチが悪いです。

ツバキとかサザンカの近くを歩く時は お気をつけください。

殺虫剤などで木から落ちた身体にも毒は残っているので

死骸を処理する時も要注意です。

もし刺された時は こすると毒針が深く刺さってしまいますので

流水で洗い流し セロテープやガムテープなどで 細かい針を取り除き

虫さされ用の薬を塗るのが応急処置の方法です。

痛みやかゆみがひどい時は皮膚科に行かれることをお勧めします。

イラガは別名「デンキムシ」ともいうそうです。

刺された時に電気が走ったように痛みを感じるからだそうです。

なるほど~(ガッテン!)



 155 応援クリックありがとうございます
にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

猫と一人暮らしランキング 

根性ガーデニング


花というものは 偉いものですね。

時期が来るとちゃんと咲きますね。

手をかけただけ 応えてくれると言いますが

手をかけなくてもこの通り!(いばるな)


13051501.jpg 

今年もたくさん咲いてくれたアンジェラさん。

13051505.jpg 

もう捨てようかなと思うと 咲くんですなこれがまた

やればできるじゃないの ブルーベルさん。

13051507.jpg 

「ほのか」も丈夫なバラです。


強いものだけが生き残る 我が家の掟です。

野趣あふれすぎ

13051506.jpg 

ヒルサキツキミソウやヒメフウロは雑草だけど

可愛いから許す。

可愛いって得ね(妬)

ミョウガも冬の間は消えているのにこの存在感!

秋が楽しみだわ~

ちょっと混み過ぎの感じだけど

来るもの拒まず 去るもの追わず

君たちの根性次第だからね~

って ズボラの言い訳でした 



13051502.jpg 

バラの貴公子

13051504.jpg 

ハラの肥厚し



13051503.jpg 

全然おもしろくありませんから




ポチっとありがと!
にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

猫と一人暮らしランキング


不思議なアジサイ


うちのアジサイはちょっと変わってると言われます

昔はよくあったらしいですが、今ではあまり見かけない

オタフクアジサイ(ウズアジサイ)という原種に近い種類です

花びら(本当はガクですが)が丸くて小さくて くちゃ~ってしています
12061401.jpg 

もう1種類 ピンクの西洋アジサイも同じ所に生えています

その昔 花が咲いていない株を母がいろいろ持ち込んで

どんな花が咲くのかわからないまま 適当に植えた結果です^^;

12061405.jpg 

12061402.jpg 

さて これはどうしたことか

オタフクの中に西洋アジサイが出現!

混ざってきたのでしょうか?

今のところオタフク優勢なんですけど

だんだん進化(?)していくのかしら?

12061403.jpg 

ビヨウヤナギも散らかる時期になりました

この長い絹糸のような雄しべがバサバサ落ちるんです

ホウキにまとわりついて イラッとしてしまいます



12061404.jpg 

テレビで見て作ってみたパプリカの肉詰め↑

タネが余ったのでアボカドにも詰めてみました

それでも余ったので青いピーマンにも詰めましたが

多すぎるのでそれは明日食べます

残ったパプリカとアボカドの片割れも明日食べます

多分昼も そして夜も・・・・



 155 更新の励みになります
にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ
にほんブログ村
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
応援しています。

東日本大震災・福島第一原発事故から5年が過ぎましたが、警戒区域や、飯舘村などの避難地域にはまだまだ沢山の命達が必死に生きています。給餌や保護に尽力されている個人ボラさんたちが2013年3月11日 福島県郡山市に開設したハウス型シェルター「福猫舎(ふくねこや)」
にご支援をお願いします!
猫たち

コジロー♂
10歳 白黒
しっかり者の兄ちゃん猫
プロフィール

nyakotomo

Author:nyakotomo
(ニャコトモ)♀
和紙で絵を描く和紙絵師
ムサコジ兄弟にひたすらお仕えする日々
和紙絵のギャラリー「猫と和紙の日々」

月別アーカイブ(タブ)
最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
リンク
FC2カウンター