猫だらけ展大忙し!

昨日幕が開けた「第六回十猫十色猫だらけ展」

初日はおかげさまにて大盛況
 
ヘロヘロでブログが書けませんでしたすみません



開場前から待っていてくださったのは

なんと!愛知県からのお客様お二人(それも知らない同士)

ありがたいことでございます


私は会計だったので普段使わない数字部門の脳みそがオーバーヒートしそうでした
 
お待たせしたお客様、申し訳ありませんでしたm(__)m

展示内容はじいやさんのブログに上手なお写真がたくさんあるので

そちらをご覧になってください(丸投げかい!)


急いで撮った自分のコーナーぐらいはお見せしないとね

12113002.jpg 
こんな感じになりました

右下の方の小さいのは今日で完売しました

これらはチャリティ作品なので売れてホッとしました

ありがとうございましたm(__)m

他の作品もちらほらお嫁に行きました

私の作品がどこかのお家の壁に掛かるのかと思うと

胸がいっぱいです


12113001.jpg 

こちらはチャリティコーナー

会場内で一番人口密度が高いです

作家は最終日まで自分のお買い物ができないので

売れて欲しいけど売れて欲しくないというフクザツな心境で熱い視線を送っているものがあります

12113003.jpg 

写真が下手ですみません(きれいなのはじいやさんのところでね)


チャリティ作品をお寄せくださったチャッケ・ムゥさんの「津軽こぎん刺し」です

「猫のあし(肉球)」と「はなこ(花)」という模様を組み合わせて

一針一針福島の猫たちに心を寄せて作ってくださっています

伝統の模様に「猫のあし(肉球)」があるなんて

猫と人の関わりの深さを感じさせる素敵な世界ですよね

こういうあたたかい手仕事が大好きです❤


12113005.jpg 

そしてこちらはタイピィさんの「屋根の上の住猫たち」

写真がきれいなのはお借りしたからです

絶賛分譲中です

こちらは動画でご覧になるとお部屋の中の様子も見られて

ほんわかした気持ちになれること請け合いです

しかもこのクオリティにしてゼロが1個足りないのでは?というほどの低価格!

別名「夢の多頭飼い」だそうです^^



それから丸投げしたからというわけではありませんが


12113006.jpg 

じいやさんデザインのTシャツ!

かわいいです❤

白なので重ね着も楽しめると思いますよ

これを着て会場で働いているじいやさんもかわいい方です

どうやらこれが売れないと大変なことになってしまうそうなので

どうかよろしくお願いしますm(__)m



2日目の今日は少しのんびりムードでしたが

明日からの週末 後半戦に向けてがんばらねば~



 155 クリックありがとう
にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ
にほんブログ村

忘れない・見捨てない・記憶にとどめる

今年の「十猫十色猫だらけ展」では

会場の一角にチャリティコーナーを設け

全国の猫作家さんから寄せられた作品を販売します。

売り上げは東日本大震災によって飼い主と離ればなれになったまま飼養されている

福島被災猫たちへの支援に使わせていただきます。

福島県のシェルターを筆頭に分配できる金額に応じて支援先を増やす予定です。

時間の経過とともに風化し、殺処分となるようなことだけは避けなくてはと考えております



nyakotomoもチャリティ作品を用意しました

12112601.jpg 

「黒い仔猫」 ハガキサイズ 
赤と緑でクリスマスっぽいけど 一年中飾れると思います



ガラリと作風が変わってのデコわがみ絵
12112704.jpg  

「クリスマスソックス」 12.5cm角 以下額込の大きさです 

12112708.jpg 12112707.jpg 
 
「プレゼント」10.5×13cm 

   12112706.jpg 12112705.jpg 

 「花は咲く」10cm角

そう あの歌です  バックのグレーのぼかし和紙 テレビとそっくりだから^^


現地で給餌や保護に力を尽くしていらっしゃる方たちや

各地で保護猫を預かって命のバトンをつないでいらっしゃる方たちの

足元にも遠く及びませんが

このような機会を与えていただいたことを感謝しています。

福島の猫たちが これから厳しくなる冬を

無事に乗り越えられますよう

どうぞよろしくお願いします


 155 クリックありがとう
にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ
にほんブログ村

制作のヒミツ3

 
誰も興味ないかもしれないけど

もうひとつ制作のヒミツを書いておきます

というのは自分でも忘れるかもしれないから

バック(背景)を作る時、和紙を重ねて貼ることがあるのですが

どんな和紙を組み合わせて使ったか

あとでわからなくなってしまうのね最近

12112701.jpg 

レースのような和紙(見やすいように下に赤い和紙を置きました)

いろいろな模様がありますが今回使用したのはこの渦巻き模様


12112702.jpg 

透けるように薄い典具帖紙という和紙で挟んで貼ると

12112602.jpg 

この絵のバックのようになります

これは「仔猫のひとりあそび~しっぽぐるぐる」という長いタイトル

自分のしっぽを追いかけて遊ぶ様子を表したくて

渦巻き模様が浮き出るように貼ってみました

このコはルナのははさんのご実家のラスクちゃん

ブログで見てあんまり可愛かったのでお写真をお借りしました

大きさは25×20センチぐらい


いよいよ明後日開幕「第六回十猫十色猫だらけ展」にて

ご覧頂けると嬉しいです


チャリティのことは次の記事に書きま~す


 155 クリックありがとう
にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ
にほんブログ村

長毛種もあります

いよいよ今週の木曜から「十猫十色猫だらけ展」が始まります

12112603.jpg 

そういえば長毛種がなかったのでヒマラヤン?

お花は「ブルーポピー」別名「ヒマラヤの青い芥子」

高地に咲く可憐なお花です


12112604.jpg 

これはちょっとクリスマスっぽい作品「スノードーム」


12112605.jpg 

この桜吹雪が目に入らぬか?


正方形の作品は15センチ角が6点

お嫁に行けるか心配~


今回はチャリティコーナーが設けられており

多くの作家さんが作品を提供してくださっております

どんなものがあるかはこちらmoomamaのブログで紹介しています

あれもこれも欲しいけどお客様優先なので

指をくわえて見るだけになりそう

お客様も早いもの勝ちですわよ

nyakotomoのチャリティ作品は明日ご紹介しますね~



 155 もう眠くてダメ・・・
にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ
にほんブログ村 

制作のヒミツその2


これも好きなモチーフの「苺」

12112201.jpg 

制作の「ヒミツ」というほどのことではありませんが

苺の柄の部分は「紙縒り(こより)」です

12112204.jpg
ぼけぼけだ~


若い人は知らないかもしれませんが

和紙をこよると(この動作自体わからない?)

細いひも状になり

大変丈夫なので昔は切れた鼻緒の応急処置とか (時代劇か!)

書類を綴じるのに使われていました

生徒さんの中には昭和のOL(BGビジネスガールかな?)の方もいらして

帳簿を綴じるのによく作ったわ~とおっしゃいます

さすがに私はそれは知りませんが

12112202.jpg 
お花の茎などによく使います

ラベンダーの茎も

12112203.jpg 

わかるかな~

サインも紙縒りです(Jという文字です)

ひとつひとつ丁寧に作っています

猫だらけ展で 見ていただけると嬉しいです



 155 クリックありがとう
にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ
にほんブログ村
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
応援しています。

東日本大震災・福島第一原発事故から5年が過ぎましたが、警戒区域や、飯舘村などの避難地域にはまだまだ沢山の命達が必死に生きています。給餌や保護に尽力されている個人ボラさんたちが2013年3月11日 福島県郡山市に開設したハウス型シェルター「福猫舎(ふくねこや)」
にご支援をお願いします!
猫たち

コジロー♂
10歳 白黒
しっかり者の兄ちゃん猫
プロフィール

nyakotomo

Author:nyakotomo
(ニャコトモ)♀
和紙で絵を描く和紙絵師
ムサコジ兄弟にひたすらお仕えする日々
和紙絵のギャラリー「猫と和紙の日々」

月別アーカイブ(タブ)
最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
リンク
FC2カウンター