スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫とさいごの日まで幸せに暮らす本

タイトルだけで泣きそう...。

「猫とさいごの日までしあわせに暮らす本」加藤由子・著 小泉さよ・絵

キャットシッターwithさんのブログで知った本です。

15113001.jpg 

ともに暮らす幸せは、「最期を看取る幸せ」で完結する(本文より)


最期を看取るのは つらいことばかりではないらしい。



彼らに満ち足りた生を全うさせることを目標に

これからも 猫たちと一緒に暮らしていきたいと思います。



今年は愛する猫さんを見送った方お二人から

わがみ絵のオーダーをいただきました。


15113005.jpg

スコティッシュフォールドのこすずちゃん
(後ろのワンちゃんはご存命です)



15113004.jpg 
サビ猫のキュアちゃん



紛うことなき幸せな生涯





 155 クリックありがとう
にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村 猫と一人暮らし ←携帯の方はこちらから

スポンサーサイト

コジ君猛抵抗!


もち吉の箱が日本一似合う猫

15112801.jpg 

名前をムサシからもち吉に改名します(ウソ)


15112802.jpg 

いやいや もち吉ならあっしでっせとコジロー登場

ちょっとその箱のサイズでは無理があるんでないかい?


15112804.jpg 
なんだよー ボンバイエのくせにー

むりくり寝ようとしてるわこの磯辺餅

15112805.jpg  
ムサシ敗退。かわいそーに。



でもかわいそーなのはコジ君なのよ。

コジ君のボンバイエを看てもらいにまた病院に行きました。

まだ先日のほとぼりが冷めていないせいか

未だかつてないほど猛烈に抵抗されました。

キャリーのファスナーを締めようとしたら

頭でこじ開けて脱出しようとするからこっちも必死

よっぽど嫌な記憶が残っているんでしょうね。

言っちゃ悪いけど多分ねー

こないだの腫瘍の先生の

でかいダミ声が怖かったんだと思うわー。

お風邪で声がつぶれちゃってる上に

マスクでこちらに伝わらないといけないと思ったんでしょうか

ありがたいことに一生懸命お話してくださるものだから

おのずと大声になり しかも狭い診察室でしょ。

普段私のお上品なかそけき声しか聞こえない生活で

突然車に乗せられて連れて来られただけでもパニックなのに

よくちびらなかったと思うわ。

でも絶対シャーとかウーとかしないし

噛んだり引っかいたりもしないの。

なんて良いコなんだ!

今日はいつもの先生で

穏やかでやさしい声で話して下さるので

コジ君もきょとん顔で診てもらってましたw

やっぱり一目でニキビだと言われましたよ。

座瘡(ざそう)というのだそうです。

ビクタスをつけていたのは正解だったようで

もう落ち着いているのでこのまま塗り薬だけで大丈夫でしょうとのこと。

もし掻き壊したりしてひどくなるようなら

注射も考えましょうということになりました。

アゴって猫自分で舐められないのね、知らなかった。

だからお水飲んだ後アゴに水滴つけてるの

萌え~してる場合じゃなかったんですよ。

気がついたら拭いてあげないと

ジメジメして菌が繁殖しやすくなるんですって。

気がつかなくてごめんね コジ君。


15112806.jpg 

帰ってからまたもち吉にこもるコジ君。

落ち着くんだね 良かったね と

もち吉のお煎餅を食べながら

ひとまずほっとしたnyakotomoでした。



 155 クリックありがとう
にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村 猫と一人暮らし ←携帯の方はこちらから

コジローボンバイエ

 コジローをコーミングしていたら

いつもならアゴをやると気持ちよさそうなのに

「イヤン!」と鳴きが入った。


15112602.jpg 
アゴ....腫れてる~!


15112601.jpg 

ポコッて出っ張ったところがあるし。


15112604.jpg 

カサブタもできてるよ~


15112603.jpg 

兄ちゃんイノキみたいなってる

1、2、3...

15112605.jpg 
ダーッ!て



どうも耳の下のしこりも皮膚疾患だったようだ。

ダミ声先生わかっていたのか 処方してくれた薬はアゴにも使えそう。
(ビクタスS MTクリーム)

オレンジイルカさんがくおん君のアゴに使ってたってコメントくれてたし
(助かったわー)

今日は病院お休みだから これで応急処置しておくことにする。

すぐ舐めちゃうんだけど痛いのか腫れてるところを避けて舐めてるみたいなので

お薬は多少残っているから 少しは効くかな?

明日また病院だよー



 155 クリックありがとう
にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村 猫と一人暮らし ←携帯の方はこちらから

定説を裏切らない男。


ムサシは定説を裏切らない。
 

15112401.jpg 

新聞紙には乗るもんだと思っている。


15112402.jpg

乗られないように持ち上げて読んでいたら

パンパン叩いて邪魔をする(悪い顔だ)


15112403.jpg 

気になる場所にはとりあえず入ってみる。

それ病院行く時のやつだってわかってんの?

自分が当事者じゃないとなめてかかるところも猫らしい。



****************

コジ君のしこりは 平べったくなってきたような気がします。

お薬塗るの思いっきり嫌がるんだけど我慢してちょ。




おまけ
15112404.jpg 

牡蠣の卵とじど~ん!

丼もの好きですw

実山椒が合います!

味噌汁の豆腐は切らずに鍋に入れてからお玉で崩しますけど何か?




 155 クリックありがとう
にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村 猫と一人暮らし ←携帯の方はこちらから

コジ君腫瘍診療

今朝コジローが首のうしろをカッカッカッと掻くので

虫にでも刺されたのかと思って触ってみると

コリッとしたものが指に当たりました(ぎょっ)

大きさ的には5ミリくらいかなー?

皮膚と一緒につまめるくらい。

触っても痛くはないみたいだけど

掻いていたということは違和感はあるんだろうな。

いつもの病院では月に一度腫瘍専門の先生がみえる日があったはずと

HPを見たらそれがちょうど今日だったので

これは連れて行けということね!とキャリーをスタンバイ。

15112201.jpg 
いや~な予感...



ただいま~

15112202.jpg

結論から言いますと今の時点では

良性か悪性かという以前に

腫瘍なのか炎症なのか診断のつきにくい大きさ+状態であるということ。

腫瘍専門の先生だったら触っただけでわかるかと思ったら

そんなに簡単なものではありませんでした(^^ゞ

この病院は(他もたいていそうだと思うけど)

猫のストレスを第一に考えてくれるので

針を刺して細胞診という方法もあるけれど

もしも炎症だった場合(少なくとも本猫が違和感を感じていることを考えても)

そこに針を刺されたらかなり痛みを感じるはずなので

とりあえず炎症用の塗り薬を使って様子見ということになりました。

腫瘍専門の先生は特別診療ということでお値段お高め...

でも安心料だと思えばいっか。

因みに首の後ろのしこりといってもコジローの場合は左耳の下の方。

猫の場合うしろ首の真ん中のしこりは特に要注意だそうですよ。

腫瘍専門の先生はすご~く丁寧にいろいろ説明してくれたんだけど

お風邪を召していらしたので声がものすっごいダミ声

普段家では絶対に聞くことのないようなお声ですので

コジローったらその声でビビりまくりでしたよ

そしてやっぱり痩せさせるように言われちゃいました(汗)



15112203.jpg

帰ってきたらムサシの激しいチェックが...


15112204.jpg 

コジ君はさっそくご飯がっついてまだ物足りないご様子なので

例のダイエット法を今度はシーバをいくつか混ぜてやってみました。




コジ君緊張したらお腹がすくタイプでしたか。

ムサ君はコジ君の後頭部のニオイにダミ声の気配を感じたようですw

お薬塗ったら舐めないでよ~

自分では舐められない場所だけど他にも猫がいる場合は

そのコが舐めちゃうと毒性はないけど効果が薄れてしまうので、

15分くらいは気をつけて見ているように言われました。

しこりが消えてくれますよーに(祈)




 155 クリックありがとう
にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村 猫と一人暮らし ←携帯の方はこちらから
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
応援しています。

東日本大震災・福島第一原発事故から5年が過ぎましたが、警戒区域や、飯舘村などの避難地域にはまだまだ沢山の命達が必死に生きています。給餌や保護に尽力されている個人ボラさんたちが2013年3月11日 福島県郡山市に開設したハウス型シェルター「福猫舎(ふくねこや)」
にご支援をお願いします!
猫たち

コジロー♂
11歳 白黒
しっかり者の兄ちゃん猫
プロフィール

nyakotomo

Author:nyakotomo
(ニャコトモ)♀
和紙で絵を描く和紙絵師
ムサコジ兄弟にひたすらお仕えする日々
和紙絵のギャラリー「猫と和紙の日々」

月別アーカイブ(タブ)
最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。