スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七回忌

命日は来月ですが
今日、kanitomoの七回忌の法要を菩提寺で行いました。
三回忌の時は、七回忌なんて随分先のことだと思われましたが
あっという間にその日が来てしまいました。
一人でしようと思っていましたが
父と妹が来てくれました。

16100801.jpg 
いつもはお墓の前に立つと雨が止むのに
今日は土砂降りでした。
帰る頃にはやみましたが、晴れ女返上ですかね。

七回忌には故人は阿閦(あしゅく)如来様に面会するそうです。
あしゅくとは、「揺るぎない」という意味で
煩悩や怒り、憎しみを断ち、悟りを求める決意を堅固にすることだそうです。
随分難しそうだけど、kanitomo大丈夫?
こっちで私も一緒に頑張るよ。


猫にははなっからそんなもんないもんね。

16100802.jpg 



 155 クリック&タップありがとう
にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ

おはようございます。

七回忌には、そんな意味があるのですね。
確かに猫には無縁な感情かもしれません。
猫に学ぶこと、沢山ありますね。
故に我が家の猫は師匠です。

ムサコジくんたちと、
タッグを組んで頑張ってこられた7年。
集中して生きてらしたからきっと
あっという間だったんじゃないでしょうか。
なんだか「ねことじいちゃん」を思い出し
一人涙したsolo_pinでした。

猫たちと
良い1日をお過ごし下さい。

Re:

>solo_pinさん

猫は煩悩ではなく本能で生きておりますものね。
うちのもザ・師匠ズなんでしょうかね?

亡くなった日を1回忌と数えるので
7回忌は亡くなって6年目です。
なので3にん暮らしは6年間ですが
小学生だったら中学生になる期間なのに
ちーとも成長しておらんです(^_^;)
ただし十三回忌には確実に
「ねことばあちゃん」になっていることでしょう(*^_^*)
ありがとね
非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
応援しています。

東日本大震災・福島第一原発事故から5年が過ぎましたが、警戒区域や、飯舘村などの避難地域にはまだまだ沢山の命達が必死に生きています。給餌や保護に尽力されている個人ボラさんたちが2013年3月11日 福島県郡山市に開設したハウス型シェルター「福猫舎(ふくねこや)」
にご支援をお願いします!
猫たち

コジロー♂
10歳 白黒
しっかり者の兄ちゃん猫
プロフィール

nyakotomo

Author:nyakotomo
(ニャコトモ)♀
和紙で絵を描く和紙絵師
ムサコジ兄弟にひたすらお仕えする日々
和紙絵のギャラリー「猫と和紙の日々」

月別アーカイブ(タブ)
最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。