スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リサイクル猫ベッド

寒くなってきたので猫ベッドを増設しました。

コジローが寝ているのがそれです。
ムサシが寝ているのはヒト用ベッドの足元の方です。
16101301.jpg 

コジ君気に入ってくれたようです。
16101302.jpg 

なんだかよくわかりませんね。
仕組みを説明しますと
私には合わなかった
骨盤矯正用のシートを
リサイクルしたんですわ。
椅子の上に乗っけて使うやつです。
がっちりお尻をホールドするのですが
硬くて痛いんです。
16101303.jpg 



説明の為にコジ君にはどいてもらいました。
座面にはクッションを載せて
16101304.jpg 

背中の立ち上がりにはミニケットを被せました。
立ち上がりがあると壁になって
暖かいのではないでしょうか。
右側は私のベッドなので
三方囲まれることになります。
16101306.jpg 
しかしモフモフ系の布が多いね。
フリースや毛布は
大きくてもハーフケットサイズで
洗ったり干したりするお手入れも楽です。

はい、もういいですよー。

さっそくコジ君が下りてきたら
ムサ君も乱入してきました。
16101305.jpg 


私の雑なベッドメイクに
小姑根性でクレームが入りましたw
16101307.jpg 

市販の猫ベッドはサイズが合わないので
苦肉の策です。
座椅子でもできそうですね。

本当は猫ちぐらに憧れます。



 155 クリック&タップありがとう
にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ

No title

おはようございます。

リサイクルベッド、いいですねえ。
お二人さんが気に入って使ってくれるなら
本来の目的から逸脱しても
気持ちの持って行きようがありますね。

Re:

>solo_pinさん

無駄な買い物をしてしまったツケを
猫に回している気がしないでもないですが(^_^;)
ホールド感が気に入ったようです。
非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
応援しています。

東日本大震災・福島第一原発事故から5年が過ぎましたが、警戒区域や、飯舘村などの避難地域にはまだまだ沢山の命達が必死に生きています。給餌や保護に尽力されている個人ボラさんたちが2013年3月11日 福島県郡山市に開設したハウス型シェルター「福猫舎(ふくねこや)」
にご支援をお願いします!
猫たち

コジロー♂
10歳 白黒
しっかり者の兄ちゃん猫
プロフィール

nyakotomo

Author:nyakotomo
(ニャコトモ)♀
和紙で絵を描く和紙絵師
ムサコジ兄弟にひたすらお仕えする日々
和紙絵のギャラリー「猫と和紙の日々」

月別アーカイブ(タブ)
最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。