スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとりでドアを開けて~♪

誰も教えていないのに、てか、むしろマスターして欲しくなかったテクニック

それは…ドアあけ






コジ:「お邪魔しました~」



かまってもらえないとわかったら、自分でドアを開けて出て行きました。

04191.jpg 
コジロー…ひとりで遊べる男…


ちなみに、ドアあけの技、ムサシも会得しています。
トイレのドアもあけられてしまいます(^_^;)

しかたないので、仕事部屋のドアには鍵をつけました。

家の中なのに、チョーめんどくさいです


 155 押していただけると励みになります!
にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ
にほんブログ村


こんばんは。
コジ君、あたまいい~♪
ドアノブをカクンと下げる背中が
人間臭く感じました。
あまりの可愛さに何度も見てしまいました。

コジローくんのドアを開ける姿かわいいです。ムサシくんもできるなんてすごいですね~。どちらが先に覚えたのでしょう?仕事部屋に鍵をかけ忘れないように気をつけないといけませんね~e-444。実家のミルもドアノブに手?を伸ばそうとしますが届かないのですよぉ。

すごい!すごい!すごーい!!
押すドアでもすごいけど、ちゃんと引いてるんですね!!
両手を使ってドアを開ける姿が、なんとも可愛いすぎてv-344、朝3回、晩旦那と2回見てしまいました♪
まるで実写版・猫村さん(←私の好きな猫マンガ)

こんなに可愛い姿だけど、うちの猫には一生覚えて欲しくない技ですね…

コジローくん、立ち姿が何ともかわいい!
ドアノブを器用に使いこなすとは賢いですね。
ところで確かにドア開け、マスターして欲しくない技1位です。

うちはコロスケが襖開け、冷蔵庫開けマスターしてしまい、常につっかえ棒がかかせない状況になりました。

開けたら閉めてくれたらちょっとはマシなんだけど・・。

かぐやのシッコ問題で寝室を出入り禁止にした時にくおんが1度だけ開けたことがありました。
でもその1度だけ、飛びついていたので多分まぐれだと思います。
コジ君静かに確実に開けてますよね、凄い
v-424
くおんは引き戸開け完全マスターです。
近日公開!

>まゆげ恋二郎さん

あたまいいんでしょうか?
日頃から私の手元をじっと見ているヤツです。
もっと知恵がついたらどうなるか、末恐ろしい気もします。

>ルナのははさん
ドアはコジローが、引き戸はムサシが先に開けられるようになりました。
兄弟で教え合っているんでしょうかね(^_^;)

>kurukotoさん
猫村さん、見たことあります。
この調子で、家政婦化してくれれば、文句はないのですが…
悪いことばかり覚えて困りますね。
くるりちゃんも気をつけてください。

>ririsさん
そうそう、開けたら閉めろですよね。
冷蔵庫あけはすごいですね。
中を物色していたら、面白いけど^m^

>オレンジイルカさん
YouTubeを見ていると、ドアノブに手が届かない猫は、ジャンプして開けるみたいですね。
うちはデカくなりすぎて、立ち上がるだけで届いてしまうんですね(悲)
くおん君の引き戸開け、楽しみにしています♪

コジローくんの立ち上がった、背中に男を感じますね~(笑)

あのてのドアノブは猫のために作ったのではないかと思うほど・・・
ジョイは玄関のドアノブに飛び乗って開けようとしますが、なにぶんにも重いのでそうは行きません。

>ミケトラさん

背中にできるくぼみが面白いでしょ^^
ジョイくん、よほどお外に出たいんですね。
玄関開けられたら大変ですよね~
非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
応援しています。

東日本大震災・福島第一原発事故から5年が過ぎましたが、警戒区域や、飯舘村などの避難地域にはまだまだ沢山の命達が必死に生きています。給餌や保護に尽力されている個人ボラさんたちが2013年3月11日 福島県郡山市に開設したハウス型シェルター「福猫舎(ふくねこや)」
にご支援をお願いします!
猫たち

コジロー♂
11歳 白黒
しっかり者の兄ちゃん猫
プロフィール

nyakotomo

Author:nyakotomo
(ニャコトモ)♀
和紙で絵を描く和紙絵師
ムサコジ兄弟にひたすらお仕えする日々
和紙絵のギャラリー「猫と和紙の日々」

月別アーカイブ(タブ)
最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。