スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もとい ヘルパーキャット!?コジロー(1)

前回のつづきのつもりでしたが

結局全部で6コマという中途半端な漫画になってしまったので

もう一度初めから載せましょうかね

漫画の描き方なんてよくわからないままに(あまり読まないしw)

線も雑ですが お許しを 


母(あやばあ78歳)が退院して我が家にやってきたところからです

001_20110409225317.jpg 

002_20110409225316.jpg 

0033.jpg 

004.jpg 

005.jpg 

006.jpg 

本当にあったお話です

コジローは6キロ超なので

右手が不自由な母には 手ごわかったようです

コジローって優しいのか意地悪なのかわからないわ


 155 ランキングに参加しています
クリックありがとう!
にほんブログ村

コジ君しっかりお母様のSPしていますねv-410
楽しいマンガです!どんどん描いて下さい。

上手い!絵も良いし、ドラマも面白いv-410
次回も楽しみにしてるよ~♪
あやばあちゃん、見守るコジくんは優しいよ。
6キロ超えは、nyakotomoさんの愛情たっぷりの優しさの証拠だね(笑)

コジくんの優しさが伝わってきます。母から娘へ、娘から猫へ?と愛は受け継がれていくのですね~。

Re:

>オレンジイルカさん

SPというより、お目付役です^^
ペンタブに慣れるまで時間がかかりそうです


>ミケトラさん

あやばあは猫を飼ったことがないので
コジになめられています
6キロ超は災害時にはネックになるでしょうね(汗)


>ルナのははさん

愛ではなくて 好奇心だと思いますよ~
非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
応援しています。

東日本大震災・福島第一原発事故から5年が過ぎましたが、警戒区域や、飯舘村などの避難地域にはまだまだ沢山の命達が必死に生きています。給餌や保護に尽力されている個人ボラさんたちが2013年3月11日 福島県郡山市に開設したハウス型シェルター「福猫舎(ふくねこや)」
にご支援をお願いします!
猫たち

コジロー♂
10歳 白黒
しっかり者の兄ちゃん猫
プロフィール

nyakotomo

Author:nyakotomo
(ニャコトモ)♀
和紙で絵を描く和紙絵師
ムサコジ兄弟にひたすらお仕えする日々
和紙絵のギャラリー「猫と和紙の日々」

月別アーカイブ(タブ)
最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。