スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Toksy(トクシー)

何度かテレビの情報番組で取り上げられていたのを見た

Toksy(トクシー)というサイト

被災者へ個人間で支援物資を送ろう! というコンセプトで

被災地以外の人が提供できるちょっとしたモノと

被災者が必要としているモノがマッチングしたら

出品者側が送料を負担して被災者に届けることができるシステムです

断捨離中のnyakotomoとしましては

自分では使わなくなったモノが また誰かのところで活かされるのであれば

こんなに嬉しいことはないと利用してみました

以前使っていたデジカメを出品したら

あっという間に20件近く配送依頼が来て

お一人にしか送れないのが心苦しくなるぐらい

切実なメールを読ませていただきました


週末に小学生のお子さんの運動会があるので

写真をすべてなくしてしまったけれど

これから新しい思い出をたくさん残したいという方に決めました

デジカメと一緒にお弁当に使えそうな海苔とか瓶詰めとかお菓子を一緒に荷物に入れました。

他にも電気かき氷器、夏掛けを出品しましたら

すぐに欲しい方が現れました

こんなことでお役に立っている気持ちになるのはおこがましいですが

この震災で失ったモノの大きさに呆然としている方たちが

これからの人生でより豊かで幸せなものを手に入れていかれることを

心から願ってやみません

musakoji.jpg 


 155 ランキングに参加しています
クリックありがとう!
にほんブログ村

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
応援しています。

東日本大震災・福島第一原発事故から5年が過ぎましたが、警戒区域や、飯舘村などの避難地域にはまだまだ沢山の命達が必死に生きています。給餌や保護に尽力されている個人ボラさんたちが2013年3月11日 福島県郡山市に開設したハウス型シェルター「福猫舎(ふくねこや)」
にご支援をお願いします!
猫たち

コジロー♂
11歳 白黒
しっかり者の兄ちゃん猫
プロフィール

nyakotomo

Author:nyakotomo
(ニャコトモ)♀
和紙で絵を描く和紙絵師
ムサコジ兄弟にひたすらお仕えする日々
和紙絵のギャラリー「猫と和紙の日々」

月別アーカイブ(タブ)
最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。