スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビフォーアフター

震災後、気になっていた壁の反り

11050901.jpg 

壁を剥してわかったことは 原因は柱の割れ
無垢の柱なので乾燥の過程で割れることは普通にあるそうですが
割れる向きが悪くて壁が押されて内側に出てしまったということ

0901.jpg 

そこより他の柱に問題発覚で結局壁を補強してもらうことになり
材料追加を待つ間の1週間こんな感じで過ごしておりました

そして・・・・

にゃんということでしょう

0902.jpg 

木目の壁から白い壁にしたら部屋が明るくなりました

絵が映えるかなと思っていたけど

あまりにスッキリして絵を飾るのもためらわれる感じ

0904.jpg 

ムサコジ:やっと静かになったにゃ~


玄関のドア開けっ放しで作業していたけど

猫たち恐がってずっと2階にいてくれたからよかった~

今月中に外壁も終わるといいんですけど

もう梅雨明けっぽいから多分大丈夫でしょう



 155 ランキングに参加しています
クリックありがとう!
にほんブログ村

白いお部屋は風に揺れるカーテンも涼しげで
明るくてすっきりしておまけに広く見えますね。
工事の間ムサコジ君たち大変でしたね。
梅雨が明けていつもより暑い期間が長引きそうですが、外壁工事も
早く終わりそうですね。
nyakotomoさんも夏ばてしないように(^^)v

Re:

>ミケトラさん

冬は寒々しいだろうなと今から思います
壁紙の糊をエアコンで急激に乾燥させないで
しばらく風通しを良くしておくように言われました
接着剤のニオイも飛ばさなくてはならないので
節電に協力するしかありません
非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
応援しています。

東日本大震災・福島第一原発事故から5年が過ぎましたが、警戒区域や、飯舘村などの避難地域にはまだまだ沢山の命達が必死に生きています。給餌や保護に尽力されている個人ボラさんたちが2013年3月11日 福島県郡山市に開設したハウス型シェルター「福猫舎(ふくねこや)」
にご支援をお願いします!
猫たち

コジロー♂
11歳 白黒
しっかり者の兄ちゃん猫
プロフィール

nyakotomo

Author:nyakotomo
(ニャコトモ)♀
和紙で絵を描く和紙絵師
ムサコジ兄弟にひたすらお仕えする日々
和紙絵のギャラリー「猫と和紙の日々」

月別アーカイブ(タブ)
最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。