スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムサシの部屋

我が家は登記簿上は2階建てだが

3階小屋裏という5.5畳の納戸が存在する

何しろ魔窟だから猫たちに侵入されたら面倒なので、

今まで出入りには結構気を使っていた

寝ている隙にとかご飯食べている時とかにこそっと入ったりして
 
扇風機とかヒーターとかを運び出していた


だけど今年になって猫たちの主な生活空間が1階から2階に移ったことで

何となく上にも何かあるな~ということに奴らは気がついたようだ

特にムサシは姿が見えないと思うとここにいる

11080201.jpg 

2階から見上げた図
いつもこんな感じで耳の先っちょだけが見えたりしている

11080202.jpg 

ドアの前で寝ているのは中に入れないようにしているから

11080203.jpg 

屋根に近いから暑いはずなのに変なヤツだ

ついでに入ってればいいのにと思ってキャリーを置いてあるが

そこは完全にスルーされてしまった

やっぱり夏はひとりになりたいのかな?

コジローうざいもんね

 155 ランキングに参加しています
クリックありがとう!
にほんブログ村

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
応援しています。

東日本大震災・福島第一原発事故から5年が過ぎましたが、警戒区域や、飯舘村などの避難地域にはまだまだ沢山の命達が必死に生きています。給餌や保護に尽力されている個人ボラさんたちが2013年3月11日 福島県郡山市に開設したハウス型シェルター「福猫舎(ふくねこや)」
にご支援をお願いします!
猫たち

コジロー♂
11歳 白黒
しっかり者の兄ちゃん猫
プロフィール

nyakotomo

Author:nyakotomo
(ニャコトモ)♀
和紙で絵を描く和紙絵師
ムサコジ兄弟にひたすらお仕えする日々
和紙絵のギャラリー「猫と和紙の日々」

月別アーカイブ(タブ)
最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。