スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘れない・見捨てない・記憶にとどめる

今年の「十猫十色猫だらけ展」では

会場の一角にチャリティコーナーを設け

全国の猫作家さんから寄せられた作品を販売します。

売り上げは東日本大震災によって飼い主と離ればなれになったまま飼養されている

福島被災猫たちへの支援に使わせていただきます。

福島県のシェルターを筆頭に分配できる金額に応じて支援先を増やす予定です。

時間の経過とともに風化し、殺処分となるようなことだけは避けなくてはと考えております



nyakotomoもチャリティ作品を用意しました

12112601.jpg 

「黒い仔猫」 ハガキサイズ 
赤と緑でクリスマスっぽいけど 一年中飾れると思います



ガラリと作風が変わってのデコわがみ絵
12112704.jpg  

「クリスマスソックス」 12.5cm角 以下額込の大きさです 

12112708.jpg 12112707.jpg 
 
「プレゼント」10.5×13cm 

   12112706.jpg 12112705.jpg 

 「花は咲く」10cm角

そう あの歌です  バックのグレーのぼかし和紙 テレビとそっくりだから^^


現地で給餌や保護に力を尽くしていらっしゃる方たちや

各地で保護猫を預かって命のバトンをつないでいらっしゃる方たちの

足元にも遠く及びませんが

このような機会を与えていただいたことを感謝しています。

福島の猫たちが これから厳しくなる冬を

無事に乗り越えられますよう

どうぞよろしくお願いします


 155 クリックありがとう
にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ
にほんブログ村

いよいよ明日からですね~。
“わがみ絵”、今から楽しみにしています。
ラスクもモデルニャンに選んで下さって感激です。
ありがとうございます。

今日搬入してきました
全国から猫に寄せる熱い思いがてんこ盛りの作品展になりそうです
すてきな作品がたくさんありますから目移りしちゃいますよ~
会場でお会いしましょうね♪
非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
応援しています。

東日本大震災・福島第一原発事故から5年が過ぎましたが、警戒区域や、飯舘村などの避難地域にはまだまだ沢山の命達が必死に生きています。給餌や保護に尽力されている個人ボラさんたちが2013年3月11日 福島県郡山市に開設したハウス型シェルター「福猫舎(ふくねこや)」
にご支援をお願いします!
猫たち

コジロー♂
11歳 白黒
しっかり者の兄ちゃん猫
プロフィール

nyakotomo

Author:nyakotomo
(ニャコトモ)♀
和紙で絵を描く和紙絵師
ムサコジ兄弟にひたすらお仕えする日々
和紙絵のギャラリー「猫と和紙の日々」

月別アーカイブ(タブ)
最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。