スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕凪の街 桜の国


広島の原爆忌です。


「夕凪の街 桜の国」

恥ずかしながら 最近になってこの映画をレンタルで見ました。

原作はこうの史代さんの漫画です。



ハッとするセリフがいくつかありました。

正確には覚えていませんが

「うちは誰かに死ねばいいと思われたから ピカを落とされた」とか

「原爆は落ちたんじゃなくて 落とされたんよ」

そして原爆投下から十年以上経って二十代の若さで亡くなる間際に

「原爆を落とした人は また一人殺せた って喜んでいるか?」みたいな

麻生久美子さん演じる主人公の言葉に胸を衝かれました。



戦争をしたのも 原爆を落としたのも 人間だ。

国とか時代とか そんな大義名分にごまかされてはならない。

これから 「戦争」ということばには「ころしあい」とルビをふってくれ。





話は全然違いますが

今流行っている「倍返し」(10倍返しにもなってるらしいですが)

嫌な言葉だと思っているのは私だけ?




 155 いつもクリックありがとう
にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
応援しています。

東日本大震災・福島第一原発事故から5年が過ぎましたが、警戒区域や、飯舘村などの避難地域にはまだまだ沢山の命達が必死に生きています。給餌や保護に尽力されている個人ボラさんたちが2013年3月11日 福島県郡山市に開設したハウス型シェルター「福猫舎(ふくねこや)」
にご支援をお願いします!
猫たち

コジロー♂
10歳 白黒
しっかり者の兄ちゃん猫
プロフィール

nyakotomo

Author:nyakotomo
(ニャコトモ)♀
和紙で絵を描く和紙絵師
ムサコジ兄弟にひたすらお仕えする日々
和紙絵のギャラリー「猫と和紙の日々」

月別アーカイブ(タブ)
最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。