月命日


本当はもっとお湿りが欲しいところでしたが

雨降りのお墓参りはちょっと厳しいので

お天気にしてくれてありがとう!

14020201.jpg 
像は道元禅師です。

ダウンを着て行ったら汗ばむほどの暖かさでした。

14020202.jpg 

お寺で飼っているリスくん

ケージをのぞいたら

14020204.jpg 

出せ~ とでも言っているのかな?

2つケージがあってその間を行き来できるトンネルがあります。

14020203.jpg 

何匹かいたのですが 動き回ってて数えられず・・・

たぶん4匹か5匹

幼稚園のあるお寺なので 子どもたちに可愛がられているのでしょう。

おいしそうな胡桃の殻がたくさん落ちていました。




 155 クリックありがとう
にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村
猫と一人暮らしランキング参加中

おはようございます(*^_^*)

月命日、お疲れさまでした。
お天気が良くて何よりです♪
折角来るんだから・・・って旦那様がお天気にしてくれたのかも?
リス、可愛いですね~。
確かに「出せ~」って言ってますね~(笑)。
きっと子供たちのアイドルなんでしょうね。
動物と触れ合って、優しい人に育ってほしいです♪

Re:

>solo_pinさん

お墓参りの時は雨が降っていても必ず途中で止んでくれます。
待っててくれているのかな~w
リスを見ているとほっこりして
笑顔で帰ることができます^^
子どものためだけじゃないのかもしれません。
非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
応援しています。

東日本大震災・福島第一原発事故から5年が過ぎましたが、警戒区域や、飯舘村などの避難地域にはまだまだ沢山の命達が必死に生きています。給餌や保護に尽力されている個人ボラさんたちが2013年3月11日 福島県郡山市に開設したハウス型シェルター「福猫舎(ふくねこや)」
にご支援をお願いします!
猫たち

コジロー♂
10歳 白黒
しっかり者の兄ちゃん猫
プロフィール

nyakotomo

Author:nyakotomo
(ニャコトモ)♀
和紙で絵を描く和紙絵師
ムサコジ兄弟にひたすらお仕えする日々
和紙絵のギャラリー「猫と和紙の日々」

月別アーカイブ(タブ)
最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
リンク
FC2カウンター