スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もっと怖い話

 
狐よりも 幽霊よりも

もっと怖いお話です。

14050102.jpg 

篠田節子著 「長女たち」

親が老いたとき。頼りにされるのはもはや嫁でも長男でもない。

無責任な次女、他人事の兄弟・・・・追いつめられた長女の行く末は?

どの家族にも起こりうる“ありふれた地獄”を描く衝撃作。(帯より)



爽やかな五月にはふさわしくない本ですが

GW後半 お出かけの予定がない長女の方も長女じゃない方も

よろしかったら読んでみてください。

老いや死についても 考えさせられます。

因みにわたくし 二人姉妹の長女です。




14050101.jpg 

この段ボール まだ健在です。

風呂のように入り浸るコジローw




 155 クリックありがとう
にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村
猫と一人暮らしランキング参加中

死は怖くないけど老いは怖いi-282
死んだら猫達とパラダ~イスv-411

コジくん、段ボールが斜めってるけど、それでいいの(笑)?
すましてますねえ♪

家族って一番身近な敵、って思う時も
そういう時期もあるような気がします。
なのでそういう話を読むと妙にリアルで
じわじわ怖くなりますわ。

書店で見たら、立ち読みしてみます(*^_^*)

ご本の帯に“こんな親でも~”と、見えますが自分の親も夫の親も「親」見捨てられませ~ん。
書店でみつけたら読んでみてよかったら買ってみようかしら?
 
ダンボールのコジくんの頭に手ぬぐい乗せたくなっちゃいましたv-411

Re:

>オレンジイルカさん

老いるって悲しいね
この本は3つの短編からなっているんだけど
その中の一つに
医療を拒絶する未開の地に派遣された女医の話があるんだけど
自然に命を全うすることの方が幸せなんじゃないかと 考えさせられます。
介護の問題も 過剰な医療による超高齢化が招いた悲劇なのかもしれません。


>solo_pinさん

コジくんの重みで 段ボールが徐々にへたってきておりますorz

家族であっても別の人格なのだと
割り切って考えられないのが
母と娘の困ったところですな。


>ルナのははさん

お家の人にみつかったら問題かも~
本屋さんか図書館に通ってください。

頭に手ぬぐい 今度やってみようw
非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
応援しています。

東日本大震災・福島第一原発事故から5年が過ぎましたが、警戒区域や、飯舘村などの避難地域にはまだまだ沢山の命達が必死に生きています。給餌や保護に尽力されている個人ボラさんたちが2013年3月11日 福島県郡山市に開設したハウス型シェルター「福猫舎(ふくねこや)」
にご支援をお願いします!
猫たち

コジロー♂
10歳 白黒
しっかり者の兄ちゃん猫
プロフィール

nyakotomo

Author:nyakotomo
(ニャコトモ)♀
和紙で絵を描く和紙絵師
ムサコジ兄弟にひたすらお仕えする日々
和紙絵のギャラリー「猫と和紙の日々」

月別アーカイブ(タブ)
最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。