壁紙の貼り替え~下地編~

そもそも今日は天気がはっきりしなくてやる気がなかったのですが

お日様が出てきたのでやっぱりやろうと思ったのがお昼頃....

いよいよ壁紙の貼り替えに挑戦です。

取り寄せた壁紙は糊付きのものなので

届いたら2~3週間のうちに貼らないと糊がダメになってしまいます。

14122001.jpg 

WALPAで体験した時に使った道具類が便利だったので

セットで購入。

カッターや替え刃まで入っているのは持っているから無駄な気もするけど

地べらやローラーは必須だと感じたのでホームセンターで買うのと

そんなに変わらないと思います。

右側の3点は下地の補修セット。

14122002.jpg 

下地が平らなら今の壁紙の上からでも貼れるのですが

ボードの継ぎ目が浮いてきているので

壁紙を剥がしてどうなっているのか見たかった。

そしてこの後 たった120センチの幅の貼り替えに

どんだけ時間がかかるんだよ~というトホホなことに...


14122003.jpg 


さっそく監督にやってきたムサ君 

14122004.jpg 

部屋の変わりようにしっぽも遠慮がちw

ホントに自分でできるのかよ~(スルドイ)

14122005.jpg 

壁紙を剥がしてみたら やっぱり石膏ボードの継ぎ目が気になるので

どうしたもんかと検索して 「ファイバーテープ」なるものの存在を知る。

なんで事前に調べておかないのかと 自分の手際の悪さにガックシ orz

作業途中で早くも ホームセンターに買いに行くというタイムロス!

14122006.jpg 

テープを貼って

14122007.jpg 

パテを塗り塗り

いつ乾くの?

14122008.jpg 

いつまでやってんだよ~


14122009.jpg 

今日中に壁紙には行きつかないみたい...

パテが乾いてからやすりをかけたいので

この状態で明日に持ち越しだわ。

明日は朝からマンションの総会なので

午後からがんばりま~す。




 155 クリックお願いにゃん
にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村
猫と一人暮らしランキング参加中

非公開コメント

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
応援しています。

東日本大震災・福島第一原発事故から5年が過ぎましたが、警戒区域や、飯舘村などの避難地域にはまだまだ沢山の命達が必死に生きています。給餌や保護に尽力されている個人ボラさんたちが2013年3月11日 福島県郡山市に開設したハウス型シェルター「福猫舎(ふくねこや)」
にご支援をお願いします!
猫たち

コジロー♂
10歳 白黒
しっかり者の兄ちゃん猫
プロフィール

nyakotomo

Author:nyakotomo
(ニャコトモ)♀
和紙で絵を描く和紙絵師
ムサコジ兄弟にひたすらお仕えする日々
和紙絵のギャラリー「猫と和紙の日々」

月別アーカイブ(タブ)
最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
リンク
FC2カウンター