梅ジュースのその後


梅ジュースは結局完成までに1カ月かかりました。

気温の低い日が続いたので

発酵の心配はなかったのですが

氷砂糖がなかなか溶けませんでした。

15072001.jpg 

青い未熟な梅はしわしわになり

完熟していた梅は少し凹んだぐらいでおいしそうなので

梅煮にしました。

15072002.jpg 
とろっとおいしくできました。

15072003.jpg 

梅煮を一粒入れてジュースを炭酸で割りました。

ジュースにお酢を入れ過ぎたのか酸っぱいところに

甘い梅煮でちょうど良くなりましたv

この夏はこのクエン酸にお世話になるでしょう。

15072004.jpg 

庭で採れたミョウガは甘酢漬けにしました。

ローリエと粒胡椒を入れて洋風ピクルスです。


男前の豆腐があるのなら

こっちの豆腐は婆さんじゃ~!

15072005.jpg 

麻婆豆腐定食。

ニラも入れてみました。豆腐はゆでて水分を抜くと水っぽくならないんだって。

ご飯にかけてがっつりいただきました

せめて脂肪と糖の吸収を抑えるという触れこみの

ありがたいノンアルビールを味方につけてw



コジ君のその後
15072006.jpg
毛はまだ生えないけど 頭から葉っぱが生えましたww




 155 いつもクリックありがとう
にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村
猫と一人暮らしランキング参加中

梅ジュースもミョウガの甘酢漬けもおいしそうですネ~。
コジくんの頭から葉っぱが…、って「人間山」ならぬ「猫山」?
コジくん、どんなお花を咲かせてくれるのでしょう?

Re:

>ルナのははさん

梅もミョウガもタダなので
喜びもひとしおでございます。
人間山ってなにかしら?
この葉っぱはサンスベリアですが
何年かに一度 白い地味な花を咲かせます。
非公開コメント

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
応援しています。

東日本大震災・福島第一原発事故から5年が過ぎましたが、警戒区域や、飯舘村などの避難地域にはまだまだ沢山の命達が必死に生きています。給餌や保護に尽力されている個人ボラさんたちが2013年3月11日 福島県郡山市に開設したハウス型シェルター「福猫舎(ふくねこや)」
にご支援をお願いします!
猫たち

コジロー♂
10歳 白黒
しっかり者の兄ちゃん猫
プロフィール

nyakotomo

Author:nyakotomo
(ニャコトモ)♀
和紙で絵を描く和紙絵師
ムサコジ兄弟にひたすらお仕えする日々
和紙絵のギャラリー「猫と和紙の日々」

月別アーカイブ(タブ)
最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
リンク
FC2カウンター