さよならDJ

今年も我が家の少数精鋭植物
つるばらのアンジェラが咲きました。

16051202.jpg 

昨日お隣の黒ラブちゃんをご家族と一緒にお見送りしました。

16051201.jpg 
Dinner Jacket 略してDJ というカッコイイお名前の
やさしいワンちゃんでした。
14、5歳だと思いますが
最近はお家の中でほぼ寝たきりで
お庭で用をたす時はご主人でないと
30キロ以上ある身体を持ち上げられず
大変そうでしたが
ご家族でよく面倒をみられて
幸せな犬生だったと思います。
この和紙絵は7年ぐらい前に新築のお祝いに差し上げたものですが
描かれているのはそれよりもっと若い頃のDJ君です。

お家の前にペット火葬の車を呼んで
お花を飾ってお別れしました。
ちょうど咲き始めたアンジェラは
棘が多くて可哀想なので
花びらだけをむしって 身体にかけてあげました。
DJ君は 穏やかなお顔で 笑っているみたいだった。
ご夫妻と娘さんとご主人のお母様(ホントは犬嫌い)も
皆さん涙のお別れで 私もつい貰い泣きだよ...
お教室の日だったので お骨上げまでいられませんでしたが
老いた身体を脱ぎ捨てて
もう元気に帰って来ているのではないかしら?


16051203.jpg 
もうすぐ紫陽花も咲きますよ。




 155 クリックありがとう
にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

No title

知らないワンちゃんですが、飼い主さんの気持ちを思うと私も
もらい泣き・・・
別れはいつも辛いね~

Re:

>ミケトラさん

年々涙もろくなるわね~
大きなワンちゃんだったから存在感もハンパなく
いなくなったんだと思うとしんみり寂しいです。
でもお家で最期まで看取ってあげられたのは
良かったのではないかな?

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
応援しています。

東日本大震災・福島第一原発事故から5年が過ぎましたが、警戒区域や、飯舘村などの避難地域にはまだまだ沢山の命達が必死に生きています。給餌や保護に尽力されている個人ボラさんたちが2013年3月11日 福島県郡山市に開設したハウス型シェルター「福猫舎(ふくねこや)」
にご支援をお願いします!
猫たち

コジロー♂
11歳 白黒
しっかり者の兄ちゃん猫
プロフィール

nyakotomo

Author:nyakotomo
(ニャコトモ)♀
和紙で絵を描く和紙絵師
ムサコジ兄弟にひたすらお仕えする日々
和紙絵のギャラリー「猫と和紙の日々」

月別アーカイブ(タブ)
最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
リンク
FC2カウンター