スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう少し、あの頃のこと

うちに来た頃のコジローとムサシ

070205.jpg 

ママと離れて、心細かったんだろうね。

片時も離れることがなかったね。

ミーコママは避妊手術を終えて数日間は、近所をうろうろしていた。

その後、やはりノラ猫のチビに、ご飯をくれるおうちの引継ぎをして、姿を消した。

チビがムサコジの前にミーコが生んだ子供だったのかは、知る由も無い。

今でも、ミーコによく似た仔猫を見かけると、「ミーコの子供かも」と思ってすぐにはっとする。もうミーコは子供産めないんだった。私達が人間の都合でやってしまったこと。本当にそれで良かったのか、いつも答えは出ないまま。ミーコがいなくなったのが、その答えなのか? そんな後ろめたさを抱えたまま、せめてこの仔たちは幸せにするよ、と心に誓うnyakotomoなのでした。

小さかった頃の写真、もう少しお見せしますね。

070202.jpg 

ケージがまだ2階建てだった頃。

070203t.jpg 

今じゃこれだもんね。

070206.jpg 

かわいかったな~

070204t.jpg 

070207t.jpg 

・・・・・・・・・・390

まあ、元気が何よりってことで

 


 155 昔も今も可愛いよ、と思ったらクリックしてね!
にほんブログ村 猫ブログ 兄弟猫・姉妹猫へ
にほんブログ村

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
応援しています。

東日本大震災・福島第一原発事故から5年が過ぎましたが、警戒区域や、飯舘村などの避難地域にはまだまだ沢山の命達が必死に生きています。給餌や保護に尽力されている個人ボラさんたちが2013年3月11日 福島県郡山市に開設したハウス型シェルター「福猫舎(ふくねこや)」
にご支援をお願いします!
猫たち

コジロー♂
11歳 白黒
しっかり者の兄ちゃん猫
プロフィール

nyakotomo

Author:nyakotomo
(ニャコトモ)♀
和紙で絵を描く和紙絵師
ムサコジ兄弟にひたすらお仕えする日々
和紙絵のギャラリー「猫と和紙の日々」

月別アーカイブ(タブ)
最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。