スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お施餓鬼

毎年8月1日は菩提寺のお施餓鬼会です。
今年も参加いたしました。
家を出る頃空が真っ黒になって雷がゴロゴロ鳴り出しました。
電車が止まらないといいなあと思いながらお寺に向かうと
空の様子が全然違って キレイな青空。

16080101.jpg 
飛行機雲がひと筋まっすぐ進んでいくのが見えました。
kanitomoありがとう。

今日は一段と人が多く
坊さん20人と檀家が100人ぐらいいたかも。
今までは座る場所が銅鑼の近くで耳キーンとか
焼香台の後ろでゲホゲホとか
トホホなことが多かったのですが
今日はエアコンの真下で大正解!
来年からここ狙いで行こう。

帰りの京王線新宿の改札で
泣きそうな顔をした若い男性が駅員さんに
「財布を落としたったんですが...」
これだけ言うのに噛んじゃってたりして
まあかわいそーにと思っていたら
「ああ、届いてますよ。これですか?」と駅員さんが
パンパンに膨らんだ二つ折りの財布を
カウンターから持ち上げました。
その時の男性のホッとした顔と
「あ~良かった~」という声に
改札口を通り抜ける間の出来事でしたが
心の中で「イイネ」しました。
新宿なんて大都会でも落とした財布が出てくるって
なんかほっこりした出来事でした。


16080102.jpg 
いくら入ってたんかな?

16080103.jpg 
スマホに夢中で落としたの気がつかなかったのかもね

大金を持っているような男の子には見えませんでしたが
見かけだけで判断してはいけませんよね。
あのパンパンの財布 見覚えがあると思ったら
母の財布もそうでした。
中身はレシートですが。



 155 更新の励みになります
にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
応援しています。

東日本大震災・福島第一原発事故から5年が過ぎましたが、警戒区域や、飯舘村などの避難地域にはまだまだ沢山の命達が必死に生きています。給餌や保護に尽力されている個人ボラさんたちが2013年3月11日 福島県郡山市に開設したハウス型シェルター「福猫舎(ふくねこや)」
にご支援をお願いします!
猫たち

コジロー♂
10歳 白黒
しっかり者の兄ちゃん猫
プロフィール

nyakotomo

Author:nyakotomo
(ニャコトモ)♀
和紙で絵を描く和紙絵師
ムサコジ兄弟にひたすらお仕えする日々
和紙絵のギャラリー「猫と和紙の日々」

月別アーカイブ(タブ)
最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。